トップページ1

格安ホームページ作成サービスなら店長.jp

こんなことでお困りではありませんか?

  • ネットで営業したくていろいろ自分なりに試したけど集客効果がない…
  • うまく行くかわからないのに、ホームページ制作会社の見積料金が高すぎる!
  • FacebookなどSNSから集客しようと思ったけど効果がない…
  • とりあえず、ホームページの効果がどんなものか試してみたい。
  • 無料のホームページを試したけど全く効果がない…
  • どこのホームページ制作会社に依頼したらよいか見当もつかない…
  • 自分でホームページを作ろうと思ったけど、いつまでたっても完成させることが出来ない…
ここはひとつ店長.jpにおまかせください

中小店舗、個人事業主向けのホームページ制作&運営サービス

「店長.jp」は世界で最も利用者の多いWordPress(ワードプレス)というコンテンツ管理システムを活用し、中小店舗経営者、店長、個人事業主の方がはじめてホームページを運営してみようと考えたときに費用の負担を最小限に、かつホームページ運用による効果を最大限引き延ばすことを第一に考えたホームページ制作・運営プランをご提案しています。

インターネット上には自分でホームページを作成できるという無料または有料のサービスが数多く存在します。また、FacebookをはじめとするSNS活用セミナーの類もさかんに宣伝されています。しかし、そのどれもが努力のわりに報われないことが多いのも事実です。あまりにも便利なツールと情報であふれている為に、どれを利用すればよいのか?どのように活用すればよいのか?よくわからない時代です。

でも、一つだけはっきりしていることがあります。企業やお店がホームページを運営し始めた1990年代後半からずっと変わらず、独自ドメインで運営されているウェブサイトは信頼性が高く、集客力もあり、どんな無料のサービスよりも長期にわたり安心して運営できるということです。

レスポンシブデザインのホームページ

レスポンシブデザインでスマホ、タブレット、PCで快適閲覧

年々増加しているスマホユーザー。スマホユーザーのほとんどが外出先でのインターネットを利用しています。飲食店であればランチのお店を検索したり、2次会のお店を検索したり。外出先でのインターネット利用の場合お店を検索することが非常に多いのです。

一人暮らしの若い世代や単身赴任、進学などで新しい地域に引っ越した時、周辺のお店や美容室、病院などを探すときも現在は電話帳ではなくインターネットです。その場合もパソコンではなくスマホで検索することが非常に多くなっています。

人手不足が深刻な昨今、学生も企業情報をインターネットで検索します。いわゆるリクルートサイトだけではなく興味を持った企業についてはその企業サイトの隅々まで閲覧し、その企業の強みや雰囲気などの情報を求めています。授業の合間や移動の電車内などでスマホで検索し、情報収集しています。ですから企業や店舗のホームページにおいてはスマートフォンやタブレット端末に対応していることは必要不可欠といえます。

レスポンシブウェブデザインとは?

0532-74-5099ホームページ制作のお申し込みはこちらメールでお問い合わせこのページのトップへ