ホームページ制作にWordPressを選ぶ理由

「店長.jp」で制作するホームページは「Wordpress」というCMSを利用します。「Wordpress」はページの制作や更新作業をブラウザ上で行うことが可能で、ブログの投稿なども簡単に行うことが出来ます。

ブラウザ上で簡単にホームページを作成できるツールは他にもたくさんあります。初心者でも簡単に取り組めるという「Jimdo」や「Wix」を知っているという方もいるでしょう。実際、私の周りの人の中に「Jimdo」や「Wix」でホームページを作ったという方は結構います。

取り掛かりやすさでは「Jimdo」や「Wix」の勝ち

JimdoWix

「Jimdo」や「Wix」はウェブ上で無料で申し込むことが出来、すぐ制作に取り掛かることが出来るという点ではとても優れています。それに引き換え「Wordpress」はドメインやサーバーを用意し、「Wordpress」をインストール。その後必要なプラグインをインストールしたりテーマファイルの作成を行ってサイトを構築とハードルが一気に高くなります。

「Wordpress」はサイト構築後の運営はとても簡単なのですが、そこにたどり着くまでが大変です。

SEOなど、結果の出せるのは「Wordpress」

Wordpress私自身、「今度、友人と呑みに行こう」とか、「旅行の宿泊先はどこにしよう」「今日、診察してくれる整形外科はどこか」とかで身近なお店などを検索します。一昔前であればタウンページを使っていた高齢となる両親ですらタブレット端末で検索します。

検索結果の上位からそのお店や病院をチェックしていくわけですが…そりゃもう「Wordpress」が圧倒的に強いです。

仕事がら、ホームページが何で作られているかは想像がつきますし、ソースを見ればほぼわかります。で、上位にヒットしているサイトは軒並み「Wordpress」です。「Jimdo」や「Wix」が「Wordpress」より上位にヒットしていることは無い!!と断言しても良いくらいです。

検索で上位に表示されることは「ホームページを知ってもらうための第一歩」です。そこで、優位に立つことが可能な「Wordpress」を活用することがとても重要と考えております。

0532-74-5099ホームページ制作のお申し込みはこちらメールでお問い合わせこのページのトップへ