無料サービスにおけるリスク

インターネット上にはお店や企業が情報発信できる無料のツールが数多くあります。それらを上手に活用することは大切なことですが、それらのサービスにはリスクがあります。無料だからと気軽に手を出すと後から大変な目にあうことも考えられます。

無料または有料登録型業種別ポータルサイト

ポータルサイト様々な業種で地域ごとに分類されたポータルサイトがあります。口コミサイトもあります。「経営者の皆様へ、無料登録しませんか?」みたいなバナーがあって簡単に登録できます。しかし、たいていの場合ポータルサイトは広告費で運営されています。おそらく登録しようと思っているポータルサイトにも同じ地域の同業者の広告が表示されていたりすることでしょう。

それは、あなたが自分のお店の情報をポータルサイトに提供することで広告掲載している会社のバナーの表示回数が増え、ポータルサイト運営会社の収入が増えるということを意味します。あなたのお店へのメリットはあまりありません。メリットを得るためには有料のプランに移行したり有料の広告を掲載する必要があります。

また、ポータルサイトの中には登録そのものも有料のサイトもあります。以前は被リンク稼ぎの目的でそのようなポータルサイトへの登録も有効であったかもしれませんが、現在ではコンテンツを充実させる方がはるかにSEO上の効果は期待できます。そのポータルサイトからのアクセスが期待できないのであれば登録するべきではありません。

無料ブログ

無料ブログ無料のブログサービスはインターネット上に数多くあります。芸能人なども使う「アメブロ」をはじめ、地域ポータルサイトと称されるところにも無料のブログサービスがあります。これらの無料ブログサービスを提供する会社はどこで利益を出しているでしょうか?お分かりと思います。「広告」ですね。特に某ブログサービスはブログの記事の文字数が少ないと半分が広告です。趣味のブログならよいですが、お店のブログとしてはふさわしくありません。場合によってはあなたのお店のブログに同業者のバナー広告が表示されるなんてことにもなります。

もうひとつ、恐ろしいリスクがあります。無料のブログサービスは突然やめてしまうこともある。ということです。この場合、知識のある人でなければこれまで書きためたブログの記事を別のブログに移行するということはできません。ブログサービスによっては記事のデータをダウンロードすることすらできません。仮に1,000件の記事を書きためたとしても一瞬でゼロです。

無料ホームページ作成ツール

無料ホームページ作成ツール「Jimdo」「Wix」など、オンライン上でホームページを作成できるサービスがあります。いずれもマニュアルがある程度ちゃんとしているためそれほど知識も必要とせずに取り組めるでしょう。しかしながら、独自ドメインで運用したかったり、ある一定のレベルまで来て物足りなくなると有料プランに移行するしかありません。またこれらのサービスは無料であるためある日突然サービスが終了しても誰にも文句は言えません。有料のプランでもそうです。

そして、これまで構築してきたホームページのデータは別のサービスでそのまま活用できるものではありませんので、その場合はまた最初からやり直す必要があります。お店のホームページとしてはとてもリスクのあることです。

無料サービスを使っていることは閲覧者にもバレている

あなたのお店がお客様からお金をいただいてサービスや商品を提供しているのに、「無料サービス」を活用しているのはどうなのでしょう?ホームページやブログを閲覧している人にもそれはバレバレです。すでにお店の常連となっているお客様には何の影響もありませんが、はじめてのお客となりそうな方にはマイナスイメージを与えます。

無料ボブログで店をアピールしている=けち臭い=お客に対してもそうかもしれない

無料サービスはSEO(検索エンジン最適化)に弱い

あなたのお店が検索エンジンで様々なキーワードでヒットしアクセスされ、興味を持ってもらえる可能性は限りなく低いです。たとえばあなたのお店のある地域名プラスサービス名または商品名等で検索したときにこのような無料サービスを活用したサイトが上位に表示されていますか?

たいていの場合上位には大手ポータルサイトまたは独自のサイトを運営しているお店が表示されているはずです。

0532-74-5099ホームページ制作のお申し込みはこちらメールでお問い合わせこのページのトップへ