飲食店の写真撮影について

写真撮影飲食店のホームページで大切なのは写真です。しかしながらプロのカメラマンに依頼すると、どうしても高額になってしまいます。店長自慢の料理をおいしそうに撮影するのには確かにプロの写真家のテクニックが必要かもしれません。

商品撮影サービス

しかしながら、新メニューを紹介するたびに、日替わりランチを紹介するたびに、宴会プランに変更があるたびにカメラマンを呼んで撮影していたのでは大変なことになってしまいます。で、結局、今はもうないメニューの写真がそのまま掲載されていたり、季節感のまったくない料理ばかりだったり。。。

それでは本末転倒です。

常に新鮮で新しい情報を発信できるのがインターネットです。

  • 新しいメニューが出来たならそれをすばやく紹介する。
  • 本日のランチの写真は毎日午前10時には公開する。
  • 季節感あふれる宴会料理をしっかりアピールする。

これらは飲食店のホームページでとても重要なことです。

写真は常に新しい料理を撮影したものにしたい。しかし、プロのカメラマンをそのたびに呼ぶのはとてもムリ。

そうなれば、自分で撮影するしかありません。

「じゃあ、やっぱムリ!!」

そんなことはないんです。こちらの写真をご覧下さい。

料理写真料理写真

これらの写真は全て、ある日本料理店の料理長さん自ら撮影されたものです。カメラはだいぶ型の古いコンパクトデジカメです。2~3万円程度の普通のカメラです。最初はカメラの使い方もわかりませんでした。

料理写真料理写真

それでも、これぐらいの写真なら撮影できるのです。デジカメが無くてもスマートフォンでもキレイな写真は撮ることはできます。トップページで使う写真などはプロに依頼するなり知人のアマチュアカメラマンにお願いしても良いと思いますが、普段の日常のブログの更新はお手軽に撮影することが大切です。

料理写真撮影のテクニックについてはインターネット上に様々な情報がありますのでいくつか紹介します。

カフェでスマートフォン撮影するテクニック
フォトレッスン「手料理を撮る」
フォトレッスン「スイーツを撮る」
ひと工夫でおいしそうに撮れる!作った料理を美しく撮影しよう
デジカメで料理写真をもっとキレイに撮るには?
メニュー写真を身近な機材で簡単に撮影!
おいしい料理写真の撮影レシピ
料理写真を撮ってみよう!
【iPhone撮影術】上手な写真を撮る10の方法[料理編]
初心者でも上手に料理写真が撮れる3つのポイント!

※上記リンクは外部サイトとなります。

スマホで撮影プロのカメラマンが料理の写真を撮影するとき、高そうなカメラ、ライト、レフ版などを使ってひとつの料理で何枚もの写真を撮影します。素人が安物のカメラで数枚撮影しただけでキレイな写真が撮影できるはずがありません。

しかし、上記のサイトを参考に様々な場所で、様々な角度で何枚も撮影すると、その中にお気に入りの写真が見つかるはずです。上で紹介した日本料理店の料理長さんのお店では、調理場の一部にライトを設置しいつもそこで撮影するようにされています。また、手ブレを防止するために卓上のミニ三脚を活用されています。

プロのカメラマンの撮影する料理写真は確かにキレイですが、ホームページを訪れる方が期待しているのはキレイな写真ではなく、

  • 今、何が食べられるのか?
  • 今、おススメの料理は何なのか?
  • 宴会ではどんな料理が食べられるのか?
  • 今日のランチは何なのか?

なのです。チェーン店ではなくオーナーシェフのようなレストラン、個人事業の居酒屋、地域に根ざした料理店なら、尚更です。現在ではスマートフォンでもキレイな写真を撮影できます。どんどん撮影してお店をアピールしていきましょう。

0532-74-5099ホームページ制作のお申し込みはこちらメールでお問い合わせこのページのトップへ